Looking for an English speaking hair salon in Tokyo? Well you are the perfect place! Please feel free to contact us anytime for questions! +81-3-5772-6461

みんなが魅力を感じる“外国人風”ってなに?

Home/Misc, Tomoka Kitsunai/みんなが魅力を感じる“外国人風”ってなに?

こんにちは、スタイリストの橘内です。

皆さんは外国人風といったらどこで判断しますか?

髪型?ヘアカラー?雰囲気?

最近では人それぞれが思う外国人風があり、皆さん魅力を感じる観点がそれぞれ違ってきていることに気づかされます。

(海外の方の)写真を見て、

『ここが素敵なの!』

『ここのこういう感じがいいな!!』

『完璧にこういう感じじゃなくて、こんな雰囲気!!』

思いをくみ取ることがとても楽しい。

分かり合った時の『そうそう!それそれ!』が楽しい。

そして、その人それぞれの外国人風が集まって日本人らしさを作っていることに気づきます。

日本人はオシャレだとよく聞きますが、とことんいいなと思ったことに対して追求するからかな、、、なんて思ったり。。。

 

 

ヘアカラー編

完璧なホワイトになるまで完璧に全体をブリーチするのも良いですが

根元をハイライトでとり少し自毛を残していくのも立体感が出てナチュラルですよね。

実際にいらっしゃる外国人の方も元々の髪の毛がホワイトという方は滅多にいらっしゃいません。

皆さんブリーチを使っています。なので根元が伸びると根元は暗くなりますよね。

美容室に行って数か月たったような、、、、そんな海外の方のカラーが可愛い!とおっしゃる方も多くなっています。

こちらはそれを演出しているカラーです。

最近では極端に根元との差がついているカラー(根元が暗いカラー)もナチュラルで良い!

と、わざと根元を暗くする方も増えています。

 

 

 

ちなみにこちらの写真は日本人のお客様でのハイライトブリーチです。

今回はプラチナアッシュを入れました。

 

そしてこちらがいつも来てくださっている外国人のお客様でのハイライトブリーチです。

 

その上に入れている色は、今回はフレンチアッシュにしました。

根元は自毛とミックスすることでより肌に馴染んでいます。

やはり少し自毛を残すのがポイントなのです。

 

 

 

メンズカットでは、サイドを思い切り刈り込むスタイル(フェード)が外国人風でかっこいいと人気を集めています。

勿論がっつりポマードやジェルで固めるフェードカットも不動の人気ではありますが

トップはあまり固め過ぎず、質感はドライで。むしろ毛先が少し乱れている位がセクシーでかっこいい。

と思う方も多くなってきています。

しかしながら、海外のサッカー選手の画像を持参される方はやはり多いですね!かっこいいですもんね!

 

 

こちらはマッシュウルフで動きのあるスタイルを。

目にかかった長めのバングと毛先のザクザクな質感が外国人のきめすぎないナチュラルでラフな雰囲気を

出していてかわいい。と少しずつ人気を集めています。

ただ少し上級者ヘアでしょうか、可愛いけど勇気がいるとのお声も頂きます。

芸能人では梨花さんや戸田恵梨香さんもこのスタイルにしていましたね。

 

 

 

私個人でもレイヤースタイルであまり巻かない、ナチュラルなスタイルにはまっています。

この無造作感が外国人風でかわいいなと思います。

人それぞれなりたい外国人風は違いますが、傾向として全体的に少しナチュラルで作り込みすぎないという方向に

魅力を感じ始めているのかなと思いました。

これはあくまでも橘内個人の分析です。(笑)

ちなみに外国人のお客様がよく使うmessyな感じ!という単語も共通していると思います。

ぜひ調べてみて下さい^^

以上長くなりましたが、皆さんが思うそれぞれの外国人風についてでした。

 

 

 

 

 

 


 



Written by Tomoka Kitsunai




ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT HONG KONGのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT TOKYOのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー

About the Author: