こんにちは!

安藤比呂史です

 

金運アップは早稲田 穴八幡宮 ”一陽来復”御守 効果抜群!!

 

早稲田にある穴八幡宮は源義家が奥州からの帰り兜と太刀を納めて八幡様を祀った神社が由来です

その中でも江戸時代から歴史がある金運アップに効果がある”一陽来復御守”

評判が評判を呼んで人が絶えず、発売される冬至にはディズニーランドの最新アトラクションを超える行列ができるほどです。

 

発売期間 冬至〜節分

人の集まるところに飾ると運気が上がるそうで。

吉方にその反対に正面を向けて飾る必要があります。

飾る際も、

冬至

大晦日

節分

の23:59の1分間に飾らないといけません。

できない場合は神様とのお約束を守れなかったので穴八幡様に返却です。

 

冬至の日は朝5時から発売開始です。

早稲田駅の始発到着時間が6時ごろ

それ以降は大行列ができるとネットにありましたので

家からタクシーをつかい午前4時から並んできました。

 

徹夜組の皆さんがいらっしゃったので、境内には入れずその手前で発売開始を待つことに。

知り合いの方が前日の23時から並んでいて2回転目で購入できたそうです。

4時前には境内に人で埋まっていたっとのこと。

準備を大切に長い長い待ち時間。少しづつ進みます。

少しづつすこしづつ進んでいきます。

中には倒れてしまう方もいらっしゃり周りは騒然としておりました。

寒日に長時間の屋外は体に負担がかかりますので

水分補給、防寒、低血糖など注意してください

安藤は準備万端で

サーモスにお湯

紙コップに お茶っぱ、簡易味噌汁、おむすび持参でうかがいました。

 

待つこと約3時間、ようやく購入できました。

 

お守りを購入して参拝!!

屋台の準備が!朝7時代でも何店舗かはオープンしてます。

始発組は大変!?

 

わかるでしょうか?

右から人が鳥居に向かっているのが、、、

そしてその行列のお尻が左に、、、

穴八幡宮決して小さくありません。

その敷地の道ぐるっと回って行列です。

僕たちは鳥居をくぐって30mぐらいから並んで2時間半ほどです。

この行列を見るに4時間以上はかかるのでは。。。。

と思う混み具合。

一陽来復の人気すごい!

 

そんな人たちを横目に安藤は仕事にむかいました、、、

 

1日頑張って!

その日の夜にありがたく飾らせていただき、金運アップをお願いしました!

 

 

今年一年が良い年になりますように!!

 

安藤

 

↓↓↓ASSORT TOKYOのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー