Looking for an English speaking hair salon in Tokyo? Well you are the perfect place! Please feel free to contact us anytime for questions! +81-3-5772-6461

異教徒の結婚式に触れて

Home/Misc, Tomoka Kitsunai/異教徒の結婚式に触れて

こんにちは、橘内です。

先日お客様のブライダルヘアメイクの為出張してまいりました。

初めてのユダヤ教の結婚式。

ユダヤ教の結婚式はchuppah(フッパ)というテントの中で儀式が行われます。

男性の参列者は全員ヤマカという帽子を被ります。(これまたかわいい)

そして、式の最後に映画でもよく見るシーン。

グラスをその後踏んで壊します。

壊す、割れるという事は慶次の折、不吉とされる日本。

私もブライダルヘアメイクの現場ではこのワードは絶対使わないように気をつけています。

しかし、ユダヤ教の結婚式では花婿がガラスのコップを踏んで粉々に割るのです。

壊す、割れるという事は慶事の折、不吉とされる日本。

私もブライダルのお仕事では現場で絶対このワードを使わないようにしています。

 

 

しかし、ユダヤ教の結婚式では花婿がガラスのコップを踏んで粉々に割るのです。

そこには、結婚式という楽しいときではあるが喜びと苦しみは縄をかけるように裏表一体である。

という理由があるそうです。

 

 

喜びと共にユダヤ人の長い苦難の歴史を心に留めて、5000年の歴史を背景に、どんな幸福な瞬間にあっても

ユダヤ民族の悲しい歴史を忘れないように。

 

 

常に英語を使う現場で全く知らない宗教の元行われる結婚式は、自分の課題と共に新しい発見がたくさんありました。

また、私の苦手な歴史を自ら知りたいと思い勉強するきっかけとなりました。

このような経験をさせて下さった花嫁様、花婿様。

心より御礼申し上げます。

congraturations on your marriage.

best wishes for a lifetime of love and happiness.

warmly.

assort tokyo stykist 橘内朋花

 

 



Written by Tomoka Kitsunai




ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT HONG KONGのホームページはこちら

ASSORT AMSTERDAMのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

CORRER HARAJUKUのホームページはこちら

VACANCY PROJECT NYのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT TOKYOのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー

About the Author: