どうも。アシスタントの金野です。

今週の火曜日にちょっと講習に行ってきました。

人間の髪質や歴史を絡めての勉強だったのですが

その中で『円形脱毛症』についてのお話があり

みなさんにもと思い、書きます。

種類は2つに分かれるみたいです。

ストレス性 アレルギー性

ストレス性に関しては、ストレスにより血液の流れが悪くなり髪に影響を及ぼします。

頭皮を触って少し冷たい部分があったら発症する可能性が大きいです。

 

アレルギー性は、免疫に問題があるので、すぐ病院にいかないと大変なことのなります。

発症している時に、皆さん気になるのが、カラーしても、パーマしても大丈夫か?だと思います。

どちらとも頭皮環境としては敏感な時期だと思うのですが

アレルギー性の時は要注意です。

特に、パーマです。

ボリュームを出してカバーしようとして、薬剤がさらに脱毛を拡大してしまう可能性が大きいようです。

なので、気になったらすぐ病院でみてもらい円形脱毛症の原因を特定してからパーマ、カラーしましょう。

あと・・・・

円形脱毛症には、二次災害的な症状があるようです。

せっかく治っても、せっかく生えてきた場所が・・・

白髪になったり

クセ毛になったり・・・・

このような髪質の変化も起こしてしまいます。

これも原因は血液の流れと体温です。

対策としては、箇所を毎日マッサージしてあげて下さい。

しっかりマッサージをすることで、循環が良くなり健康な髪の毛が生えてきます。

煙草も厳禁です。

その他にもビタミンC、亜鉛をとる事。

ストレスには、バナナ、納豆、ヨーグルトなどの乳製品が効果的で

気持ちを明るくしてくれる成分が含まれてます。

 

円形脱毛症になったら

まず病院

そしてストレスをなるべく発散

頭皮のマッサージ

ビタミンCをとり

バナナを食べて

楽しいことをしましょう!!

 

深刻なお話だったので好きな動画を貼って失礼します

 

金野

 

 

 

 

アイキャッチ画像http://dailytinynews.blog.so-net.ne.jp/2013-08-06-3 より



Written by Takumi Konno




ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT HONG KONGのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT TOKYOのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー