サッカー勝ちましたね☆☆☆

すごーい、、日本頑張ってますね!!!

サッカーやばい〜、てゆか、、選手かっこいー!!!

昔、サッカー選手と結婚するのが夢でした!w

へへ!w

って、、相手は韓国でしたね!

私たちも来月韓国へと旅立ちます☆社員旅行!!!

ただ今、弾丸ツアーのタイムテーブル作成中。。。。。

で、、今日のテーマに移りましょう〜前回はアルカリカラーについてお話したのですが、今回は

«和漢 カラー»

今までのカラーは大きく分けるとカラー剤、ヘアマニキュア、

へナといった三種類。

GAFFで取り扱ってる「和漢彩染 /わかんさいせん」 は、第4のカラー剤です

特徴:傷まない、臭わない、低刺激、

☆ナチュラル素材/食品ベース

アルカリ剤・界面活性剤・過酸化水素を使用しないパウダーが、髪と頭皮を優しく包み込みながら染あげます。水・和漢植物・自然食品・染料等の融合素材で完成した自然派志向の染毛技法です。

ヘナや草木染め染料だけでは出来なかったカラーの明度や白髪のおしゃれ染めもしっかり対応します。和漢なら髪をいたわりながら、お客様が希望するトーン領域までの調節が可能です。また、ヘナではできなかったカラーチェンジも思いのまま☆


通常ヘアカラーと和漢彩染との違いについて

●ヘナと比較して

1.トーンアップ、トーンダウンが自由自在にコントロールできる。

2.ヘナに含まれている、ローソン(植物色素)とタンニン酸の影響を受けないので、和漢なら、パーマ施術にも影響しない上、カラーチェンジが可能です。

3.酸による蛋白変性がないので、仕上がりがゴワつかず質感が柔らかい。

4.和漢は、放置タイム後も固まらないので操作性が良い。

5.植物性染料独特のいやな臭いがなく、和漢ハーブの香りを楽しめる。


●従来のカラー剤と比較して

1.和漢パウダーは、ノンアルカリなので、ダメージ・刺激・臭いがありません。

2.過酸化水素(オキシ)を使用しなくても発色ができます。(※但し、脱色には使用する)

3.和漢パウダーには10%以上ハーブが配合され、ツヤ・質感が良く、トリートメント効果が大きい。

マニキュアみたいな役割なのですが、地肌にも塗れます!

そして地肌に付いてもキレイに落ちるので、白髪が気になっても根元からしーっかり染められるんです!!

なんとゆっても天然だから、ナチュラル志向の方には特におすすめ!!

私、自分の髪ではやった事ないんですが、すごくやってみたいんです!


皆々様、、これからはオーガニックですよっ☆☆☆



私のショウガダイエット報告全然してなかったです!!!

すみません。。。ま、、、実際あまり徹底はしてないです。w

が、、痩せました!!w

なぜでしょう???



今夜はこのへんで、、、


ロンドンの行きつけうどん屋<こや>

の絶品カレーうどん!!!ここのうどんかなり今流行ってます☆


日曜のブランチはパブ飯の<サンデーロースト>で決まり☆


ロンドンのプチ情報でした!!


最後まで読んで頂きありがとうございます☆


佐藤誠子




Written by Seiko Sato




ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT HONG KONGのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT TOKYOのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー