こんばんは☆アシスタントのseikoです。

刻一刻と、、2011年が終わろうとしています。。。

みなさま、どんな1年でしたか??

わたしにとっては、、なんとも大きな1年でした。内容も濃く、、身も心も成長、、、

できていたらいいなーと思う
今日この頃です。

そして、、、
私事ではございますが、、初めて金髪にした年でもあります!

これはこれは私にとってとても大きなイベントでもありました。

外国人に憧れを抱いて以来、、、ずーっと願っていた金髪、やっと叶いました☆

あまり似合わないと思っていましたが、意外と、、、マッチしてます!!

なーんて、自分でゆっちゃいました。。笑

自分で金髪にしてから、街を歩く金髪の方々も目にとまるようになりました☆

日本人の髪質で、外国人のような、あのアッシュがかったブロンズにするには、
とっても大変なんです。。。

日本人の髪は元々赤味、黄色味を強くもっているため、
その赤味や黄色味を消すには、まずブリーチ(何度か)
そして色を入れていく作業が必要になってきます。

ですから、頭皮の弱い方はもちろんのこと、毛が元々細くてやわらかく、傷みやすい方には
残念ながらオススメできないのです。

しかし、世で言われている、、ミルクティーカラーやマロンなんて可愛く名づけられているカラーには
やはり、そのような行程を踏まえてから行うと、、とってもきれいに、そして可愛くなります!!!

日本の社会でそのようなカラーがあまり受け入れられないのは、とてもとても悲しい現実ではありますが、
挑戦してみたい人もきっといるのではないでしょうか??

私も天然のコケイジャンヘアーに憧れます!!

私は、素敵なブロンズヘアーにできる技術者にもなりたいと願っています。

ブリーチしているヘアーには、やはりトリートメントも欠かせません。

今、ノンシリコンのシャンプーやトリートメントが大ブームとなっていますが、
一概にシリコン入りのものがダメだとは言い切れないのです。

髪に艶やさらさら感を与えてくれるものでもあります。

ブリーチ毛にはシリコンがちゃんと入ってるものを使ったほうが、断然よいです!!!

人工の疑似巻になってくれるシリコンが、傷みやすい髪の毛の表面をコーティング

してくれるので、ちゃんと髪を守ってくれます!

ブリーチした髪をキレイに保つことも、大切なんですね☆

今日はブロンズヘアーがとってもチャーミングな
クロエ・モレッツちゃんです!!
ありがとうございました!

seiko sato



Written by assort press




ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT HONG KONGのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT TOKYOのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー