こんばんは!アシスタントの金野です!

今日は何度も書いていますが

シャンプーの界面活性剤の話。

お店に来る方からも

『ノンシリコンって?』 『シリコンって悪いんでしょ?』

このような質問を多く聞きます。

なので、少しでもお客様自身でシャンプーを見れるように

商品裏の成分表に書いてある

界面活性剤について書いていきます。

アミノ酸系

ココイルメチルアラニンNa, ラウロイルメチルアラニンNa, ラウロイルメチルアラニンTEA

ココイルメチルタウリンNa, ココイルメチルタウリンK, ココイルメチルタウリンMg, ラウロイルメチルタウリンNa

ココイルグルタミン酸Na, ココイルグルタミン酸TEA, ラウロイルグルタミン酸Na, ラウロイルグルタミン酸Na

ラウラミノプロピオン酸Na など

20131226_223132

 

店にあるのはテモイプルームですね。

テモイは酸性石鹸とのブレンドです。

基本的に髪と頭皮に優しい界面活性剤

シャンプーだけでもしっとりしやすいです。

ココイル~ ラウロイル~ ライラミノ~を覚えたらいいと思います!

 酸性石鹸系

ラウレス‐4カルボン酸Na

ラウレス-4酢酸Na

ラウレス-11カルボン酸Na など

20131226_223126

 

こっちはイオクリアメントシャンプー

こっちは優しくさっぱり洗えます。

弱酸性でそれなりに泡立ちがよく低刺激

 

脂肪酸系

ココナッツアミド

スルホン酸Na など

20131226_223142

お店にあるものだと

こっちはイオフレッシュメントシャンプー

傷んだ毛にはちょっと刺激が強いですが脂肪酸メインで

すーっとする成分も入ってるので爽快感抜群です!

 

少し洗浄力がありますが髪には優しく、泡立ちもいいのが特徴

 

この三種類がシャンプーの成分表の『水』に近い位置にあるシャンプーは

髪への負担が大きい高級アルコール系の『ラウレス硫酸Na』メインのシャンプーより

優しい すごく優しい

 

というわけで

なぜ先に界面活性剤を書いたかと言うと

シリコンが入ってる

入ってないの前に

どれだけ髪に優しいものを多く使ってるか

これが大事になってきます!!

実際のシャンプーは色々ブレンドされて難しいですが

基礎知識だけでも髪に悪いシャンプーを選ばずに済みます!

困ったことあればご相談ください!!

 

そして

なによりも

 

ホームケアをしっかりやればデザインの幅も広がります!

 

 

世の中の流れに乗るのも大事ですが

本質も見失わず

 

シャンプーから始まるヘアケア

がんばっていきましょう!

金野

 

 

 

 

 



Written by Takumi Konno




ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT HONG KONGのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT TOKYOのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー