こんにちは!

今日からフットサルチームの蹴りはじめで

す(^O^)

                                                    
最低気温0度・・・
そんなの関係ねぇ!!
・・でも風邪はひかない程度にやりましょう(T_T)

ではでは、今日はについてです!!

シャンプーって、洗うという観念ではな、元々はマッサージをして血行をよくするという意味のものだったんです!
それが美容の歴史が進むにつれて、リラクゼーション効果のために洗うになっていったんです。

なので、ご自宅では洗うというよりマッサージをするという感じでシャンプーをして頂きたいです!

では一番ベストだと思うシャンプーの仕方の工程を説明します!

1、シャンプー中の姿勢は上を向いて、顔にシャンプー剤がつかないようにします。

2、シャンプー前のすすぎはしっかりめに行う。(すすぎがしっかり出来ていると極めの細かい泡が立ち、摩擦を抑える事につながります)

3、シャンプーは最初にも言ったように、洗うではなくマッサージをするようにもみ洗いをし、最後に毛先を軽くもみ込んでしっかり流します。(シャンプー時間よりもすすぎの時間を長くする事がポイントです)
4、トリートメント剤は頭皮には着けずに傷んでいる毛先にしっかりもみ込んでください(頭皮につけると、トップのボリュームがなくなってしまいますので注意してください)

5、シャンプーし終わったらタオルドライをしっかり行いすぐにドライヤーで乾かしてください(濡れたままだと髪が伸びたり切れたりするのですぐに乾かす事が重要です)

毎日行うシャンプーは積み重ねなので、きちんとしたシャンプー方法をマスターしましょう!!

それだけで、髪に変化がおこるはずです!!
頑張っていきましょー(^O^)

桧山



Written by Kazuhiko Hiyama




ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT HONG KONGのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT TOKYOのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー