アイキャッチ画像、http://www.elle.co.jp/beauty/pick/2013fw-collection_13_0315/4http://www.elle.co.jp/beauty/pick/2013fw-collection_13_0315/1より

 

こんにちは!seiraです!

今日はすごく寒いですね~!東京は今年の初雪が降るとか降らないとか、、。

 

 

今日は雑誌のELLEよりトレンドのメイクをお伝えしたいと思います!

 

まずは、グロッシーVSグリッターの輝くまぶた

2013 トレンドメイク

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.elle.co.jp/beauty/pick/2013fw-collection_13_0315/1

2013-14秋冬シーズンのアイメイクで注目したいニュートレンドは、ふたつのユニークな輝きの表現。ひとつは、濡れたようなツヤを放つグロッシーなまぶた。もうひとつは、ビジューの輝きを大胆にちりばめたようなまぶた。大きめのグリッターやスパンコールをあしらった煌めくアイカラーをラインがわりに入れたりするそうです!

 

そして、3Dな濃厚リップ

2013 トレンドメイク2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.elle.co.jp/beauty/pick/2013fw-collection_13_0315/3

こっくりと深みのある赤いリップは、2013-14年秋冬コレクションにおいても引き続き重要なトレンドファクターのひとつ。赤リップのバリエーションが多数登場したなかでも注目したいのが、定番の赤とはひと味違う。フューシャピンクやビビッドオレンジ、ゴシックテイストのパープルなど。

 

そして最後に、ニュアンスアイ

2013トレンドメイク3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://www.elle.co.jp/beauty/pick/2013fw-collection_13_0315/4

 

キャットアイの変化形ともいえる、下まぶたと目尻にインパクトを出し「ディオール」など、今シーズンは女性のアイデンティティ語るアイラインの表現が色・形ともに◎。さらに注目したいのは、極太アイラインと下まぶたのアイラッシュとのコンビネーションでコケティッシュな雰囲気を演出した「アナ スイ」や、ブラックラインの囲み目に下まぶたのカラーを仕込んだ「サンローラン」など、“アンダーアイ”にもひと手間かけたニュアンスアイ。目元に力があるぶん、口元は存在感を消すようなシアーなカラーをチョイスするのが◎。この秋冬は、モードとアイラインの新しいコーディネートを発見するべし!

 

 

ファッションでは今、ゴールドをちょっとしたアイテムで取り入れるのがトレンドですよ~~(^v^)

 

以上、seiraでした!



Written by Seira Takaoka




ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT HONG KONGのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT TOKYOのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー