お疲れです~↑

井上です~↑↑

先日パーマによって、井上将生になったのですが、

いつも技術をする側の僕たちにとって

改めて自分がされてみると、

お客さんはこの時に

何をされているのかわからない事ばかりだったり、

不快に思う事がたくさんあるのでは

ないかとふと思いました!

なので今回は

パーマの流れをわかりやすく書きたいと思います!

まず!

スタイルにあったロッドを巻く!

そして、髪の結合を切るために1液を付ける!

そして、エアウェーブ、クリープパーマの場合は

中間水洗によって薬を流す!

多分ここが1番何をされているのかわからないポイントではないかと

将生は思います!

これは、1剤によるダメージを軽減する為にしているのですが

場所を移動してお湯をロッドにかけるので

お客様には深いに思われる行為かなと思われます!!

次に、2液によって1度切った髪の結合を

結合させます!!

そして2剤は基本的に2回付けるのですが、

これはムラ無く形が付くためにも大事な事なので

気持ち悪いですが皆さん少々の我慢が必要になります!

もし不快でイライラしてしまった場合は

僕でストレスを発散して頂いて結構ですので

いつでも犠牲になります(‘;’)

最後にロッドを外し薬を流せば

できあがりです!!

今回は簡単なコールドパーマの流れについて

書きましたが、

またお客様目線になって

色々伝えていきたいと思います!!

では~↑↑

inoue



Written by Hirotaka Inoue




ASSORT NEW YORKのホームページはこちら

ASSORT HONG KONGのホームページはこちら

CLASS AOYAMAのホームページはこちら

↓↓↓ASSORT TOKYOのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー