こんにちは!!

assistantのなつみです(^^♪

 

最近また寒くなってきて来ましたね(;_;)

こんなに寒い日が続くと外に出たくなくなってしまいがちですが、

先日のお休みに美術館に行って来ました(*´∀`*)

 

ふらっと立ち寄った《東京都庭園美術館》

だったのですが、あまり美術館に行かない私は意外と楽しく刺激的でした\(^^)/

 

今の期間は東京では初めての個展となる

アミニタス さざめく亡霊たち】

が開催されてます(*´∀`*)

 

名前のとおりちょっと不気味な雰囲気の展覧会でした。( ゚Д゚)

 

入館するといたるところに設置されたスピーカーから流れる謎のささやき、

これがいわゆる“さざめく亡霊たち”

人々の集合的意識にとどくようなあいまいな日本語のフレーズがランダムに流れ、

聞けば聞くほど亡霊たちにささやかれているようで不思議な感覚になっていきます。

 

 

2階には心臓音とアーカイブという展示があり、

真っ暗な書庫の中心にある電球が大音量で流れる

心臓音と共に光の強さが変わり、

その心臓のリズムがはやくなったり、遅くなったり、、

私もその部屋に入ったのですが、怖くなってすぐに出てしまいました( ;∀;)

でも逆にその場所が落ち着く人もいるらしいです!!

 

 

他の部屋には少しコミカルで、でも少し不気味な影絵が展示されています(^^)

風にゆらゆらと揺れている感じがすこしかわいいです♪

 

 

 

新館展示場には部屋中に大きな目のついた薄いカーテンが垂れさがっていて、

このたくさんの目に見られながら部屋中を歩き回るのもすごく不気味で面白い感覚でした(^^♪

 

などなど、、

ちょっと不気味で不思議な感覚になる展覧会でした|д゚)

平日に行くと写真も撮り放題らしいです!!!

 

いつも行かないような場所にいくのも新鮮で楽しかったです☆

みなさまも興味があればぜひ行ってみて下さい♪

 

 

美術館の外に出ると庭園にさいたキレイにさいた紅葉がライトアップされていて癒されました(^^)/

 

 

それでは、みなさま少し早いですがよいお年を(^_-)-☆