こんにちは😃

assistant の yuriです!

 

みなさんは自分の頭皮の色を気にしたことはありますか??

 

 

頭皮のチェックによっては、

体調不良や、寝不足、栄養不足など

色や、状態で現れてきます。

 

そしてその頭皮の状態によって、

カラーやパーマのお薬によるアレルギーを引き起こしたり、

薄毛や抜け毛の予防につながったりすることがあるんです!

 

では、色別に特徴をまとめていきます!

 

まず、前提として、健康な頭皮の色は青白い色をしています!

 

ここからは、トラブルを抱えてる色です。

 

○ 黄色

 

頭皮の表面や毛穴に皮脂が蓄積していると黄色くなります。

皮脂を洗い落とせず、皮脂の過剰分泌の傾向もみられます。

あとは、睡眠不足やストレス、生活習慣の乱れも原因になります。

 

>>>改善策は??

頭皮が黄色くなるのは蓄積した皮脂が

酸化し、変色することが原因です。

皮脂が溜まるのはシャンプー剤との相性が

悪いか、もしくはシャンプーの方法に問題

があるのかもしれません。

 

頭皮は皮脂量を調節する機能があり、

「皮脂が溜まっているから」と

洗浄力が強すぎるシャンプーを使ったり、

一日に何度も洗ったりすると、

頭皮は「皮脂が足りない」と思い込み、

さらに多くの皮脂を分泌します。

 

自分の皮脂量にあわせたシャンプー選びと、

シャンプーの頻度を調節するといいかもしれないです!

 

 

○ピンク、赤

 

ピンクの頭皮は乾燥により、頭皮が敏感になっているときにみられます。

そしてその悪化した状態が赤になります。

保湿力の低下や、アレルギー反応などが原因となります。

そしていまこの時期だと、

紫外線による炎症も考えられます!!

 

>> 改善策は??

 

乾燥に対しては、保湿力が高く、低刺激のシャンプーを選ぶこと。

あとは頭皮マッサージなどをして血行を良くすることで改善されていきます。

 

紫外線による炎症は一時的ですが、

これもおなじく保湿することが大切です。

 

わたしもつねに頭皮が赤くなりやすいので

敏感肌用のシャンプーを使っています!

そして頭皮をこすって洗わないように

優しく泡でマッサージするように洗うようにしてます。

 

まずは鏡で自分の頭皮のチェックをして

もし自分で判断できないときは、

気軽にスタッフに聞いてみてください!

 

 

assortでも、頭皮用のシャンプーを扱っています!

その名も”DNA SHAMPOO”  350ml/ 2400 yen

 

 

あらゆる頭皮のお悩みに合わせて、

頭皮状態のバランスを整えてくれる

とってもおススメなシャンプーです!

 

実際に使ってるスタッフが1番多いのが

このシャンプーです!

もし気になりましたらぜひお試しください!

↓↓↓ASSORT TOKYOのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー