assortの店長兼Senior stylistのNobuyukiです。

今日はassortという意味について少し語りたいと思います。私がNewYork時代、和食レストランのお寿司の組み合わせ、日本で言う特上、上、並の呼び方がassorted Sushiでした 、そこから忘れない単語でしたが、今は、私の全てがこのKey word の中にあります

たくさんの方が、assortという言葉に、私は人と違っていい、十人十色と思って、なんと響きがいいと感じられていると思います
もちろん間違いではありませんが、私はassortでお仕事させてもらうようになってから思う事は。全てにおいてassortで構わない、がしかしそこには自覚と責任が伴わなければならないということだと感じます、人間誰1人としてまるっきり同じ人はいません
よく言い換えればその個性を自覚と責任の元に実力を発揮しなければなりません

なのでassortスタッフは、日々精進して皆さんに最高のassortを感じてもらう努力を怠りません

See you

↓↓↓ASSORT TOKYOのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー