こんにちは、ASSORTスタイリストの渋谷です!

 

今日はヨーロッパで今流行っているというトリートメントシャンプー、略してトリシャンについて。

 

トリシャンとは通常の

シャンプー→トリートメント

ではなく

トリートメント→シャンプー

の順で髪を洗うことです。

 

なぜか

 

 

 

 

理由はいろいろ有ると思いますが、まずヨーロッパではオーガニックがとっても進んでいます。

もちろんシャンプーもオーガニックなので、シャンプーだけで身体全身が洗えますし、トリートメントだけで頭皮や身体の保湿クリームにもなるのです。

それだけ身体に優しい成分でできているということですね。

 

そして、このトリートメントがもはや今までの常識とは変わってきています

 

トリートメントと言えば髪をツヤツヤにするアイテム。

 

しかし、今や全身に使えます!!!

今日紹介するのがこちら

shibuya2

DAVINES オ―センティック バター

 

 

シャンプーのあとはもちろん。

乾かす前、乾かしたあとにも使える。

髪の毛のスタイリング剤としても使える。

乾燥が気になればハンドクリームやボディクリームにも使える。

 

もちろん、顔につけても大丈夫。

 

いい匂いだからと香り付けにつけてもオッケー。

 

と、もはや万能なクリームとなっているんです。

 

 

そしてそして!

 

さらに、髪につけたあと洗い流せば汚れを一緒に落としてくれるんです!

ちなみに、軽いメイクならメイクのクレンジングにも使えます!

 

これもトリシャンの流行ってる理由の一つかと。

 

トリートメントで髪に付着した汚れを落としつつケアをし、その後シャンプーで余分なトリートメントと頭皮のケアをする…と言ったところですね。

 

もちろん、髪質やダメージ具合などは人それぞれ。ですのでケアの仕方も人それぞれです。

 

ベストなそれを見つけてあげるのも美容師の仕事だと思っております。

 

髪の毛のご相談、いつでもお気軽にお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

↓↓↓ASSORT TOKYOのネット予約は以下より24時間可能です↓↓↓

web予約バナー