こんにちは!Sachikoです♡

 

先月5日間お休みをいただきまして、一人でプラ〜っとミャンマーへ行ってきました!

今回は、首都のヤンゴンとパガンという場所の二箇所へ行きました。

荷物は極力少なめで行きたかったので、バックパックのみで。

とにかく、気温差ほかの東南アジアと同じく、一年中30度前後ということもあって、到着した瞬間ビーチサンダルに交換〜!

そして、空港から、首都のヤンゴンで一番賑わっていると言われているダウンタウンへ。

ここへは、空港から出ているシャトルバスで向かいました。時間としては1時間弱ほど、、そして、金額が、本当に安い!35円!!

パス代でこんだけすでに安いので、とにかくご飯が安い!!

 

 これは50円! これは35円!

 コーヒーと斬新にライムを添えて、5円くらい!

 こちらはチンゲンサイとビーフンのスープのようなもの。左のソースで好みの辛さに。50円!

 路面の屋台の風景。

朝一からこれくらい賑わってるから、もしかしたら基本的に朝ごはんはみんな基本的にミャンマーの人は外で食べるのかもしれないですね。

要するにわたしは、お小遣いをこの旅に2万円持って行ったにもかかわらず、使い切れなかった!というくらい全てが安い!!

タイやバリやベトナムにも行ったのですが、ミャンマーがおそらく私の行ったアジアの中で一番物価が安いかと!思います。

 

それからミャンマーの女の子は、髪の毛がとても長くしてる子が多いのと、かわいいコが多かったですね^_^

 

それから、女性がみんなほっぺたや顔全体に塗ってた白いパウダーは21;タナカ21;というものらしく、日焼け止め効果やミャンマーでのオシャレの意味があるそうです。

小さい子供ちゃんや、男性もぬってました。

 

寺院もパゴダといわれるところがたくさんあり、見事でした。

そして、二日目の夜から違う街のバガンへ行くために夜行バスで9時間ほど移動!

そして、明け方到着しました。

着いて速攻で、気球と朝日と移籍を一望できるとこへgo〜!

この日は少し曇っていたけど、とっても素敵で寝転がって現地の人達と見ました。

あとは本当に至る所に遺跡があって、電動バイクをレンタルして回ったのですが、

冒険な気分で私は首都の街の雰囲気も好きだったけど、走りながら馬や牛を追い越したり、ゆっくり夕日を眺めたりするこっちのパガンが大好きでした。

また絶対行きたいなぁ〜

 

 

それでは☺︎